和食が人気を集めている理由とは~旬の魚や野菜を味わえる料理~

和食が人気の理由

ユネスコの無形文化遺産として日本の和食が選ばれた事は記憶に新しいことでしょう。また、ヘルシーな食材をおいしくまた、見た目を考慮して調理するという理由から、世界各国から注目されるようになりました。

新鮮な素材を彩りよく調理する和食の魅力について

鰻

和食の基本マナー

和食の場合、食器を手に持って食事を摂ります。口元まで食器を運んで良いのは汁もの椀のみで、皿を口元まで持っていくことは禁忌とされています。
また、箸を使って食べ物の一口分を切り分ける、箸先だけを使って食べ物を取るというように箸の持ち方から使い方まで細かいマナーがあります。何を取ろうか箸先で迷う「迷い箸」や、食べ物を掴まず突き刺して取る「刺し箸」など禁忌もありますので、まずは基本的なマナーを覚えましょう。

和食の中でも人気が高いうなぎ料理について

和食の中でも一番の人気と言われる「うなぎ料理」は夏の土用の丑の日等に食べられるスタミナ食です。国産うなぎは希少価値が高く高級魚としても知られています。骨や肝も含め調理法を変えることで余すところ無く食べられるところも良いところと考えられています。かつては大衆的なものとして見られていた「うなぎ料理」ですが、このところでは、割烹や料亭などで食べられる料理として受けとめられる事もあります。

割烹や料亭を利用して接待を行なうメリット

割烹や料亭は個室で料理が提供されることが多く、料理を楽しみながら込み入った話をすることができます。また「おもてなし」の気持ちを示すための料理であることもメリットに一つといえるでしょう。

人気の高い和食が持つ4つの特徴

多様で新鮮な食材を用い、素材の味を尊重します

野菜・魚・果物などその時々の旬の食材を用いるのが和食の基本です。素材の味を活かした調理法を取り入れています。

食生活から健康を守る、栄養バランスが保たれています

一汁三菜と呼ばれる基本スタイルの中に、栄養バランスが取れた食事が盛り込まれています。たんぱく質や炭水化物の他、ビタミンやミネラルなどもしっかり摂取できるメリットがあります。

自然の美しさや季節感を表現します

器や飾り包丁などの技によって、膳の中に自然の美しさや季節感を表現することも和食の特徴です。視覚で味わうことができるのもメリットです。

年中行事と食事が密接な関わりを示します

正月・節分・節句といった年中行事と食事の結びつきが強い事も和食の特徴です。家族で食卓を囲み年中行事を祝うことなど、日本の文化にも直結しています。

読んでおきたい記事

ご飯

下町情緒の溢れる川越でおいしい和食のお店を見つけよう

文化を感じながら和食を楽しめる街・川越で和食を選ぶ際のポイントをまとめました。おいしい和食店のポイントにも言及し、食事を楽しめる工夫をご紹介します。

READ MORE
うなぎ

浜松のうなぎを美味しく味わう為の食事マナー

うなぎといえば浜松。浜松のうなぎのおいしさを更にひきたてるコツや、うなぎに含まれる栄養素についてまとめています。あまり知られていない、うな重のマナーについてもまとめました。

READ MORE
食事

川越の和食店で食事会を開催する際の予約について

法事の振る舞い料理を出せる和食店を選ぶポイントや、予約のポイントについてお伝えします。また年配者に対する配慮や覚えておきたい豆知識についてまとめています。

READ MORE
うな丼

うなぎを存分に味わう為に美味しい食べ方を把握しよう

知っているようで知らなかった「うなぎ」と「あなご」の違いや、ウナギの食べかたをランキング形式でお伝えしています。自宅で楽しむうなぎの情報満載です。

READ MORE